願いが ”執着” に変わる前に

この星

 

 

夢が 叶いました。

 

それは思いも寄らないところから

ふと忘れた瞬間に。

 

叶ったのは

“こうなりたい”と思ってから1年後でした。

 

当時は、関連する情報をネットで探しまくり、

具体的にプランを立てて、

 

いつ頃までに!と簡易的なシートに

ありがちな

行動目標を立てて 過ごそうと決めました。

 

 

間も無くして、世界の人々が不用意に外出することが

できなくなり

 

 

「 今 じゃないんんだね 」とすぐに ”保留” にしました。

 

 

 

今いる 場所が ここ ではないと感じ

 

変わりたい と願い始めた。

 

じゃあ 例えば 願った瞬間に

 

「では 叶えましょう」と泉から女神が現れたとして

 

すぐに願いが叶っていたら。

 

そのギフトを受け取る準備ができていたかと思うと 疑問です。

 

 

 

なぜ今にして 願いが実現するんだろう

 

 

「ふさわしい自分」になったからだ

 

 

なぜ あの時すぐに叶わなかったのだろう

 

 

「 欲しい 欲しい 」と駄々をこねていたからだ

 

 

欲しがっているうちは 与えられない。

 

 

 

「 今でも 十分に 豊かでは ないか 」

 

「 ここに すでに あるじゃないか 」

 

 

そう思いながら 淡々と過ごす。

 

 

願いは やがて 歪み、 ”執着” にも変わりうる。

 

 

執着になると 叶わない

 

「 願って 」

 

 

「 心から忘れる 」

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました